難聴の方のための目覚まし時計

 

 

難聴の方のための目覚まし時計について

耳の不自由な難聴の方は、目覚まし時計の音が聞こえなくて中々起きられないということで、悩んでいるかもしれません。

 

確かに、どんなに大きな音が鳴り響く目覚まし時計だったとしても、音が聞こえなければ意味がありませんし、起きることはできないのです。

 

そこで、難聴を患っている方は、通販などで販売されている振動バイブレーションタイプの目覚まし時計の使用をおすすめします。

 

これは、音で時間を伝えるのではなく、振動によって身体を刺激して時間を知らせてくれる便利なグッズなので、難聴を患っている方でも難なく利用できるというメリットがあるのです。

 

しかも、製品によって形状は異なるものの、腕時計タイプとなっている製品が多く、手に装着することで設定した時間になると小さな電力の振動を起こし、身体を刺激して知らせてくれます。

 

従来の腕時計タイプの難聴者のための目覚まし時計は、その機能を維持させることが難しく、電池の寿命が短いというデメリットがありました。

 

その点、現在では機器の発達によって、どの製品も長い電池寿命を実現させており、振動する部分を弾力性のある素材で包み込み、効果的に起こしてくれるのです。

 

一般的な目覚まし時計と異なり、難聴者の方の腕時計タイプは、音が一切鳴らないので周りに迷惑がかからないというところも大きな利点かもしれません。

 

お好みの時間間隔でスヌーズ設定までできる「バイブラクオーツ」、強力な振動と100dBまで増えるマルチトーンアラームの「ベルマンアラームクロック クラシック」、コンパクトな本体なのにも関わらず、強力な振動で時間を知らせてくれる「バイブラライトMini」が人気を得ております。

 

どの製品でも、しっかりと目覚まし時計の機能を果たしてくれることは間違いないですし、重度の難聴者でも気軽に使用できるので、日常生活のサポートに繋がるはずです。

 

もちろん、振動で時間を知らせてくれるタイプの目覚まし時計は、難聴の方だけではなく、「赤ちゃんや他の家族を起こさずに出かけたい」「図書館での試験勉強に活用したい」という方にも適しております。

 

音が鳴らないので他人に迷惑をかけることがなく、色々なシチュエーションで利用できるということで、バイブ式の目覚まし時計は難聴者だけではなく、健常者にも人気があるのではないでしょうか。

 

製品の種類によって異なるので一概には説明できませんが、大よそ10,000円〜20,000円程度の価格で販売されているので、是非購入してみてください。

 

 

 

 


「難聴の方のための便利グッズ」に関するページ