難聴と蜂の子

 

 

難聴と蜂の子について

ミツバチの幼虫を粉末状にして、カプセルの中に詰めて製品化した蜂の子サプリメントは、難聴や耳鳴りの症状を和らげられるということで有名となっております。

 

蜂の子が聞こえのトラブルの改善に役立つという情報が流れており、難聴で悩む高齢者の方にとって日常生活で手軽に摂取できるサプリメントは大いに役立つというわけです。

 

もちろん、蜂の子サプリメントを摂取してからといって、聴覚機能が若い頃に戻るわけではなく、必ずしも老人性難聴の治療効果が得られるとは限りませんし、科学的に証明されたわけでもありません。

 

しかし、実際に耳鳴りといった症状に悩む難聴患者60人を集め、蜂の子が耳の機能にどのような影響を与えてくれるのか調べる実験が行われました。

 

この60人を無作為に2つのグループに分け、一つのグループには蜂の子を含んだ健康食品を与え、もう一方には偽者のプラセボを与えるという実験です。

 

約12週間に渡って与えたところ、蜂の子を与えたグループのみ、耳鳴りや難聴による抗うつ感といった自覚症状が以前よりも軽くなっていることが分かりました。

 

医薬品ではないので、絶対に難聴を改善できるというわけではありませんが、耳鳴りや難聴による不安や苦痛を少しでも和らげてくれるというのは紛れもない事実なので、高齢者の方は摂取する価値が大いにあると説明できます。

 

それに、蜂の子の中には、ビタミンやミネラル、炭水化物やタンパク質といったように、人間が生きていくために欠かせない5大栄養素がバランス良く含まれているので、健康を促す作用が得られるのです。

 

人間の身体の中で作り出すことができず、食事から取り入れなければならない必須アミノ酸や、自律神経を調整するセロトニンの作用を強めるトリプトファンなど、数多くの栄養素が含まれているというメリットもあります。

 

仮に蜂の子サプリメントで難聴を改善できなかったとしても、疲労回復効果が得られるビタミンBや、ストレス軽減に役立つカルシウムが含まれているので、健康的な生活を送る手助けをしてくれるでしょう。

 

通販では数多くのメーカーが蜂の子サプリメントを販売しており、その中でも山田養蜂場の製品が人気を得ております。

 

独自の酵素分解技術にて、栄養分が体内に吸収されやすいような加工を施してくれておりますし、6日分のお試しセットが1,050円という価格で販売されているところもありがたいです。

 

耳鳴りと蜂の子にも大きな関係性があり、難聴以外の症状の緩和に繋がると高い評判を得ております。

 

難聴にしても耳鳴りにしても、聞こえのトラブル全般に効き目があるからこそ、多くの健康食品に含まれているのではないでしょうか。

 

このサイトでは、蜂の子が含まれた健康食品はご紹介していないものの、代わりに耳鳴りやめまいの改善に役立つ美聴泉(びちょうせん)をご紹介しております。

 

加齢によって引き起こされやすいトラブルを徹底的に予防してくれるので、聞こえに何かしらの不安を抱える方は、美聴泉(びちょうせん)を試してみてください。

 

 

 

 


「難聴の対策」に関するページ